車でも起こるエコノミー症候群

[同じ姿勢を続けるとエコノミー症候群になると知っていますか?]

エコノミー症候群という言葉を聞くと、
飛行機などで起こる症状だと考える人が
多いかと思います。

ですが、エコノミー症候群は
同じ姿勢でいる車や電車でも起こります。

エコノミー症候群とは、同じ姿勢でいることで
ひざ裏や太ももにて血のかたまりができてしまう
状態のことです。
血のかたまりができた状態で急に立ち上がると、
血液が急に周り始めて血のかたまりが血管を
詰まらせてしまうのです。

症状としては、胸に痛みや息苦しさが出てきます。
実は、この症状はすぐに出てくるように思いますが、
1~2週間ほど経った後に出ることもあるので注意しましょう。

エコノミー症候群を防ぐことに必要なのは、
水分をこまめに取ることです。
また、コーヒーやアルコールを摂り過ぎると
脱水症状が進んでエコノミー症候群になりやすくなります。

もう1つ大事なのは、足をしっかり動かすこと。
上下に動かすだけで足の血液循環を促せるので
しっかり動かすことを意識しましょう。
あと、ジーパンなど履いている人は
生地が柔らかいズボンに履き替えるだけで
症状が和らぐようになります。

エコノミー症候群が進むと、「抗凝固療法」という
血液がかたまらない薬を使うことになります。
同じ姿勢でいることが多い人は、30分に1度でも
いいので立ち上がったり足を動かしたりしましょう。
少しでも動かすことが、エコノミー症候群を
未然に防ぐコツになってきます。

あわせて読みたい

  1. ツライ肩こりを解消するには⁉肩こりになる15の原因

  2. 18年度予算編成へ財制審

  3. ~老後のお金の不安について~

  4. ツライ肩こりを解消するには!?肩こりになる15の原因!その⑨…

  5. 腸の中の細菌は絶滅危惧種!

  6. メタボと抑うつは糖尿病を招く?

  1. 2017.12.16

    唇の乾燥や荒れを引き起こす4つの原因

  2. 2017.12.14

    低体温の子どもが増えている?

  3. 2017.12.12

    低体温の子どもが増えている?

  4. 2017.12.11

    日本人の失明原因第1位 「緑内障」を知っていますか

  5. 2017.12.09

    カフェインと上手く付き合うために 「デカフェ」という選択…

  1. 2017.07.12

    ~入浴法で健康を手に入れましょう~

  2. 2017.07.06

    ツライ肩こりを解消するには!?肩こりになる15の原因!そ…

  3. 2017.07.05

    ツライ肩こりを解消するには!?肩こりになる15の原因!そ…

  4. 2017.07.04

    ツライ肩こりを解消するには!?肩こりになる15の原因!そ…

  5. 2017.07.03

    ツライ肩こりを解消するには!?肩こりになる15の原因!そ…