ツライ肩こりを解消するには!?肩こりになる15の原因!その⑧

肩こりの解消法

①ストレッチをする

<タオルで行う猫背改善体操>
1)足を開いて、タオルを後ろ手に持ち、両腕を引き上げながら状態を前に倒していきます。
2)顎を引いて、膝を曲げつつゆっくりと状態を起こしていきます。
3)背筋をしっかりと伸ばし、タオルを後ろ手に持ったまままっすぐ立ちましょう。
4)1)から3)を2回繰り返します。
5)背筋を正し、タオルを肩の位置で持と、両手を斜め上に伸ばして6秒間キープします。
6)腕を元の位置に戻します。
7)5)から6)を5回繰り返します。

<簡単に出来る筋膜のシワを伸ばすストレッチ>
1)椅子に腰掛け、右手を斜め後方に伸ばします。この時、指先はしっかりと伸ばすようにしてください。
2)顎を少し引いて、首を左側に倒します。その後、左手で右肩を抑えましょう。
3)左耳を前に出すイメージで首を回します。この状態で20秒から90秒程度、出来る範囲でキープするようにしてください。
4)首を傾けた状態で鼻を左肩に近づけます。この状態で20秒から30秒程度キープします。
5)反対の腕についても同様に行います。
6)1日に3セットを目安に行いましょう。

<寝ながら出来る肩こり解消ストレッチ>
1)まず右肩を上にして横向きに寝ます。この時、背筋はまっすぐ伸ばし、両足は膝から90度の角度に曲げます。
2)そのまま右手をゆっくりと開いていきます。この時、左肩と膝を床から浮き上がらせないように注意しましょう。
3)そのままの姿勢で90秒間キープした後、1)の姿勢に戻し30秒間休みます。
4)反対側も同様に行います。

<オフィスでやりたい!眼精疲労に効く30秒ストレッチ>
1)まず、軽く目を閉じます。
2)目頭を親指で痛気持ちいいと感じる程度に押します。
3)目頭から目尻まで、目の上の骨に沿って指で軽く押していきます。
4)目と目の間にある骨を掴むような感じで押していきましょう

あなたの末永い健康のために…

あわせて読みたい

  1. 低体温の子どもが増えている?

  2. 虚血性心不全とは

  3. 子どものおねしょ、それは夜尿症かも!

  4. ジョギングよりウォーキングの方が健康効果は断然高い?

  5. 「朝の寝起き時の肩こりに要注意!」

  6. 唇の乾燥や荒れを引き起こす4つの原因

  1. 2017.12.16

    唇の乾燥や荒れを引き起こす4つの原因

  2. 2017.12.14

    低体温の子どもが増えている?

  3. 2017.12.12

    低体温の子どもが増えている?

  4. 2017.12.11

    日本人の失明原因第1位 「緑内障」を知っていますか

  5. 2017.12.09

    カフェインと上手く付き合うために 「デカフェ」という選択…

  1. 2017.07.12

    ~入浴法で健康を手に入れましょう~

  2. 2017.07.06

    ツライ肩こりを解消するには!?肩こりになる15の原因!そ…

  3. 2017.07.05

    ツライ肩こりを解消するには!?肩こりになる15の原因!そ…

  4. 2017.07.04

    ツライ肩こりを解消するには!?肩こりになる15の原因!そ…

  5. 2017.07.03

    ツライ肩こりを解消するには!?肩こりになる15の原因!そ…