ツライ肩こりを解消するには!?肩こりになる15の原因!その⑦

⑭重みのあるアクセサリーをつける

肩こりの原因として気づきにくいものに、普段使用しているアクセサリー類の重さがあります。
アクセサリーは1日中つけっぱなしにしていることも多いため、重みのあるネックレスやイヤリング、ピアスなどを使用していると、体のバランスが崩れて肩こりの原因になってしまうことがあります。

重量感のあるアクセサリーを身につける時は、左右のバランスに気をつけたり、デスクワーク中や人に会わない時には極力外すようにしたりするなどして、工夫をしてみてくださいね。

それと金属のアレルギー、基本的に皮膚が反応して方が疲れるなども多いことです。
なるべくアクセサリーも必要がなければ外すなど特別なときにするといいですね。

⑮日本人の生活スタイルや文化

日本固有の生活様式が肩こりに悪影響を与えることがあります。
例えば、和服。女性が着物を着る時、美しく見えるのは首が長くなで肩であるとされています。
ですがこの体型は、首や肩にとても負担をかけてしまうものです。

ファッションは時に機能性よりも、見た目やその時点での流行が重視されることは少なくありません。
現代でも、見た目重視でヒールの高い靴を履いたりしますが、これは足の骨格的に相当な負担をかけてしまいますよね。´口`

着物も同様で、日常的な衣服であった時代に首や肩に痛みを生じることよりも、見た目重視で長い首やなで肩を目指した女性が多かったために、和服で美しいとされる姿勢を取ろうとすると体に余計な負担をかけてしまうことになると考えられます。

また、和服を着ていると歩き方や座り方など様々な動きも制限を受けるようになります。
これらの動作も肩こりの原因になるとされています。

和服の他にも、日本固有の生活様式が肩こりの原因となっているものとしては、正座やあぐら、お辞儀、お箸の使用、会話をする時に頻繁に首を動かして頷いたりする、といったものが挙げられます。

文化として成立しているものですから改善するのは難しいですが、日本の美しいとされる生活様式には体に無理な負担をかけるものが意外と多く隠されていることを覚えておいてくださいね。

肩こりの原因になることってこんなにたくさんあるんですよ。
では、続いては解消法についてお話しますね。ョ´∀`)ゥフ♪

あなたの末永い健康のために…

あわせて読みたい

  1. ~噛む力をつけると認知症は防げる?~

  2. ジョギングよりウォーキングの方が健康効果は断然高い?

  3. (断食の効用①) (週に一回一食でも‼)

  4. ~噛む力をつけると認知症は防げる?~

  5. 熱過ぎるお湯は体を疲れさせる!?

  6. ツライ肩こりを解消するには!?肩こりになる15の原因!その⑥…

  1. 2017.12.16

    唇の乾燥や荒れを引き起こす4つの原因

  2. 2017.12.14

    低体温の子どもが増えている?

  3. 2017.12.12

    低体温の子どもが増えている?

  4. 2017.12.11

    日本人の失明原因第1位 「緑内障」を知っていますか

  5. 2017.12.09

    カフェインと上手く付き合うために 「デカフェ」という選択…

  1. 2017.07.12

    ~入浴法で健康を手に入れましょう~

  2. 2017.07.06

    ツライ肩こりを解消するには!?肩こりになる15の原因!そ…

  3. 2017.07.05

    ツライ肩こりを解消するには!?肩こりになる15の原因!そ…

  4. 2017.07.04

    ツライ肩こりを解消するには!?肩こりになる15の原因!そ…

  5. 2017.07.03

    ツライ肩こりを解消するには!?肩こりになる15の原因!そ…