「朝の寝起き時の肩こりに要注意!」

[朝、起きた瞬間の肩こりには原因があります]

お仕事をしっかりして家に帰ると、
体全体が重かったり肩が痛かったり
するかと思います。
お風呂に入って寝れば、肩こりや
だるさはある程度抜けていきます。

ですが、朝起きたときに肩こりの
痛みがピークの人は要注意です。

肩こりは、デスクワーク時の姿勢や
パソコンによる眼精疲労から発生する
ことが大半になってきます。
ですが、朝に肩こりの痛みが
残っている・激しい人は、
不眠症や睡眠の質が悪くなっています。

睡眠の質が低下すると、
自律神経の働きが乱れます。
自律神経が乱れると、夜に
落ち着くことができずに
不眠症・睡眠の質が下がります。

睡眠の質が悪くなる原因には、
ストレスが考えられます。
特に、仕事で不規則な生活をしている人は、
朝に肩こりがひどくなる人が多くなってきます。
肩こりと共に頭痛や下痢、便秘など排便に
問題がある人は、朝方タイプの
肩こりと思っていいでしょう。

朝方の肩こりを解消するためには、
まず生活習慣を正しくすることです。
これは、お仕事がお忙しいときには
難しいかもしれませんが、ちょっと
休憩時間を増やす・寝る前のスマホや
パソコンを止めるだけで違ってきます。

もうひとつ、気を付けていただきたいのは
布団を掛ける位置です。
朝方に肩こりが発生する人は、
肩まで布団を掛けて寝てみてくださいね。
体全体の血行が良くなりますよ。
あと、肩が冷える肩はタオルを掛けて寝る・
蒸しタオルで首の付け根から背中を
温めてから床に付いてみてください。

あわせて読みたい

  1. からだの半分しか汗をかかないのは?

  2. ジョギングよりウォーキングの方が健康効果は断然高い?

  3. テーピングによる治療

  4. 熱過ぎるお湯は体を疲れさせる!?

  5. 原因不明の「耳鳴り・難聴」を治す!

  6. (断食の効用①) (週に一回一食でも‼)

  1. 2017.12.16

    唇の乾燥や荒れを引き起こす4つの原因

  2. 2017.12.14

    低体温の子どもが増えている?

  3. 2017.12.12

    低体温の子どもが増えている?

  4. 2017.12.11

    日本人の失明原因第1位 「緑内障」を知っていますか

  5. 2017.12.09

    カフェインと上手く付き合うために 「デカフェ」という選択…

  1. 2017.07.12

    ~入浴法で健康を手に入れましょう~

  2. 2017.07.06

    ツライ肩こりを解消するには!?肩こりになる15の原因!そ…

  3. 2017.07.05

    ツライ肩こりを解消するには!?肩こりになる15の原因!そ…

  4. 2017.07.04

    ツライ肩こりを解消するには!?肩こりになる15の原因!そ…

  5. 2017.07.03

    ツライ肩こりを解消するには!?肩こりになる15の原因!そ…